初期型(10型) MC型(11型) 専門板
■ この掲示板はハイブリッドカー「プリウス」を愛する皆様の善意の投稿で成り立っております。
■ 掲示板利用の際には掲示板ご利用規約を必ずお読みください。削除要望、掲示板に関する御意見は
こちらへ

掲示板仕様変更のお知らせ:投稿者のメールアドレス記入が必須となりました(非表示可能)

他掲示板 => 総合 | α | 3X型 | 20型 | 初代1X型 | アクア(c) | PHV,EV | オフ会 | アフターパーツ | 要望提案 | 燃費

16 / 363 ツリー ←次へ | 前へ→

[記事表示] センターパネル くもくも 18/3/6(火) 23:04 白プリ

Re:センターパネル くもくも 18/3/7(水) 20:46 白プリ
Re:センターパネル 97 18/3/11(日) 20:25 金プリ
Re:センターパネル くもくも 18/3/11(日) 22:06 白プリ
Re:センターパネル 97 18/3/17(土) 17:29 金プリ
Re:センターパネル とし@大阪 18/3/20(火) 16:35 オヤジ
Re:センターパネル くもくも 18/3/20(火) 21:54 白プリ
Re:センターパネル 97 18/3/24(土) 20:32 金プリ

Re:センターパネル
白プリ  くもくも E-MAIL  - 18/3/7(水) 20:46 -

引用なし
パスワード
   ▼みょうさん:
ご無沙汰しております。お元気でしょうか?

センターパネルの裏側というより、
運転席のまん前の平らなところの裏側に
スポンジを詰めました。
センターパネルの所から、
長い棒を突っ込んで詰めた次第です。

>割ってしまいそうで勇気が必要ですね。
>またオフミでお会いしたら施工方法を教えてください。
割ってしまった私の個人的な感想ですが、
勇気というより、覚悟の方が近いと思います。
って、
割らずに外せる方がいらしたら、
教えてもらいたいです。
季節的(寒かった)にも良くなかったと思いますが、
材質的に劣化に相当モロイようです。
特にクリップ部の突起は、刺さった状態で外れまして、
ペンチで抜こうとしたら、ペンチで挟めずに割れてしまいました。

ですので、
今度手に入れたセンターパネルは、
クリップを使わずに、スポンジでがた止めしようと思ってます。

今度オフミに参加するときまでには復活させますね。
楽しみにしています。

でわ

Re:センターパネル
金プリ  97  - 18/3/11(日) 20:25 -

引用なし
パスワード
   くもくもさん、こんばんは、97です。

センターパネルの件、当方もバッキバキに割りました。

本当にモロい材質だったと記憶しています。

さて、Bシフトのままで電源を切る方法ですが、補機バッテリーの

マイナス端子を外す方法がございます。


<やり方>

1、トランクルーム左側の黒色のバッテリーカバーをクリップ3本を外して

  取り外します。

2、ボルト2本で止められている樹脂のガードを外します。

3、すると電線がボルト1本で固定されています、この電線が補機

  バッテリーのマイナス端子です。

  これを外せば12ボルト系がすべて切れます。

  ご参考になれば幸甚です。

Re:センターパネル
白プリ  くもくも E-MAIL  - 18/3/11(日) 22:06 -

引用なし
パスワード
   こんばんは、くもくもです。

▼97さん:
ご無沙汰しています。回答ありがとうございます。

補機バッテリー端子ですね。了解です。
以前のAT車で、
シフトの脇にボタンがあったと思うのですが、
似たようなのが隠れてるのかな?と思ったもので・・・

静音化で静かになったら、
FMトランスミッターの高周波の雑音が気になりだしまして、
カセットにAUXを直結できないかと目論んでおりまして、
センターパネルをバリバリにやっちゃって
アクセスし易くなりました。

うまくいったら、
今回買ったパネルをつける時、
↑のやり方でつけさせて頂きます。

では、ありがとうございました。

Re:センターパネル
金プリ  97  - 18/3/17(土) 17:29 -

引用なし
パスワード
   くもくもさん、こんばんは、97です。

カセットにAUXを直結する工事はいかがでしょうか?

うまく行きましたら結果を教えてください。


さて、ATシフトレバーの解除ボタンですが、初代プリウスには

付いておりませんが、他のモデルはどうなのでしょうか?

ヒマに任せて調べてみました。

情報元はトヨタ公式サイトの「取扱説明書」です。

以下、アルファベットの「E」はハイブリッドでは無いエンジン車です。


<シフト解除ボタンが無いモデル>

 プリウス初代、50、PHV,α=HV

 シエンタ=HV,E  オーリス=HV,E

 ノア・ボクシー=HV,E


<シフト解除ボタンが有るモデル>

 Vitz=HV,E  アクア=HV  カローラ=HV,E

 カムリ=HV   CH−R=HV,E  ハリアー=HV,E

 エスティマ=HV,E  アル・ベル=HV,E

 ハイエース=E  ハイラックス=E


 トヨタ全車ではありませんが、以上です。

 ボタン有りが主流のようです。何故プリウスは無いのでしょうか?

 どなたかご存じでしたら、ご教示願います。

Re:センターパネル
オヤジ  とし@大阪  - 18/3/20(火) 16:35 -

引用なし
パスワード
   ▼97さん:
> ボタン有りが主流のようです。何故プリウスは無いのでしょうか?
プリウスはジョイスティックのようなシフトなのでロックできないからじゃないですか?
あくまでも私の想像ですが^^;

>くもくもさん、こんばんは、97です。
>
>カセットにAUXを直結する工事はいかがでしょうか?
>
>うまく行きましたら結果を教えてください。
>
>
>さて、ATシフトレバーの解除ボタンですが、初代プリウスには
>
>付いておりませんが、他のモデルはどうなのでしょうか?
>
>ヒマに任せて調べてみました。
>
>情報元はトヨタ公式サイトの「取扱説明書」です。
>
>以下、アルファベットの「E」はハイブリッドでは無いエンジン車です。
>
>
><シフト解除ボタンが無いモデル>
>
> プリウス初代、50、PHV,α=HV
>
> シエンタ=HV,E  オーリス=HV,E
>
> ノア・ボクシー=HV,E
>
>
><シフト解除ボタンが有るモデル>
>
> Vitz=HV,E  アクア=HV  カローラ=HV,E
>
> カムリ=HV   CH−R=HV,E  ハリアー=HV,E
>
> エスティマ=HV,E  アル・ベル=HV,E
>
> ハイエース=E  ハイラックス=E
>
>
> トヨタ全車ではありませんが、以上です。
>
> ボタン有りが主流のようです。何故プリウスは無いのでしょうか?
>
> どなたかご存じでしたら、ご教示願います。

Re:センターパネル
白プリ  くもくも E-MAIL  - 18/3/20(火) 21:54 -

引用なし
パスワード
   ▼97さん:
>カセットにAUXを直結する工事はいかがでしょうか?
>うまく行きましたら結果を教えてください。
うまくいかないですねぇ・・・

勘?でつないで音が出るところまでは良かったのですが・・・
高周波ノイズを拾っちゃうのは何とかなりそうなのですが、
カセットテープを認識しないと
ラジオに変わっちゃうんで、
認識させるところが難儀です。
デッキの中の輪ゴム?(モータの伝達用)を外してカセットを入れると
テープ切れと判断してカセットが出てきちゃいます。
等等
ゴニョゴニョ色々やってる最中です。
難儀なのがデッキ単品で試せない!
⇒イジェクトボタンさえデッキに着いてないし、そもそもモニターのタッチパネルで操作しているので、
単品で試すとなると全部つなげなきゃならない!

音自体はFMで飛ばすよりは遥かにいい音が出るんですが・・・

もうちょっとゴニョゴニョしてみます。

シフトレバーの解除ボタンですが、
どうなんでしょうね?

ブレーキ踏まないと動かせなくなった当時は、
必ず解除ボタンがついてたと思うのですが。
牽引されるときなどにニュートラルにしとかなきゃいけないんで、
解除ボタンが必要なんだと勝手に思ってました。

でわ

Re:センターパネル
金プリ  97  - 18/3/24(土) 20:32 -

引用なし
パスワード
   くもくもさん、こんばんは。

NHW11でのゴニョゴニョと難儀していますご様子

古い車ならではの楽しみと同感いたします。

さて、シフトレバーの解除ボタンの件、としさん@大阪さんの

ナイスなヒントで、ヒマに任せて、またまた調べました。

<結論>

 エレクトロシフトマトックのモデルには解除ボタンがありません。

 私が調べた限りそれは、プリウスファミリー、オーリスHV

 ノア・ボクシーHVでした。

 上の3モデル以外は、シフトレバーとミッションがプッシュプル

 ケーブルで機械的に結合されていて、その結合部に解除ボタンの

 仕組みが組み込まれているようです。

 よっしゃ〜、問題解決、バンザ〜イっと思ったのですが・・・

 エレクトロシフトマチックって、プリウスではNHW20からなのね、

 10,11プリウスはプッシュプルケーブルなのに、解除ボタン無し・・・

 またまた謎が生まれました。

16 / 363 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0.1) is Free