(SS)C−BOARD  PHV,EV専門板
PHV,EVに関する技術的な質問&投稿の専門板

■ この掲示板はハイブリッドカー「プリウス」を愛する皆様の善意の投稿で成り立っております。
■ 掲示板利用の際には掲示板ご利用規約を必ずお読みください。削除要望、掲示板に関する御意見は
こちらへ

掲示板仕様変更のお知らせ:投稿者のメールアドレス記入が必須となりました(非表示可能)

他掲示板 => 総合 | α | 3X型 | 20型 | 初代1X型 | アクア(c) | PHV,EV | オフ会 | アフターパーツ | 要望提案 | 燃費

19 / 164 ツリー ←次へ | 前へ→

[記事表示] EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方 52taku 17/8/28(月) 16:29 金プリ
Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方 カロ 17/8/28(月) 22:03 銀プリ
Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方 ナナ@チョウチョ 17/8/28(月) 23:13 赤プリ
Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方 ナナ@チョウチョ 17/8/29(火) 2:04 赤プリ

EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方
金プリ  52taku  - 17/8/28(月) 16:29 -

引用なし
パスワード
   皆さま、参考までにお教えください。
例えば、こんな走行ルートだったら、皆さんは各モードをどう使い分けていますか?
往路(45km)---------------
20km-平坦        EV
4km-登り(標高200m)  EV or HV
6km-下り( 同上  )   EV
15km-平坦        EV
復路(45km)---------------
15km-平坦        EV
6km-登り(標高200m)  この辺でEV電池切れ、その後は EV or HV or CHG
4km-下り( 同上  )   HV
20km-平坦        HVの電池を最大限使う
計90km

いつもは全くモードの切り替えをせずに走行していますが、モードを変えることで
更にecoな走りができるのか、お教えください。
59 hits

Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方
銀プリ  カロ  - 17/8/28(月) 22:03 -

引用なし
パスワード
   ▼52takuさん:

私の場合は基本チャージモードは使いません。
エンジンで発生させた運動エネルギーは最大限加速に使いたいです。
(電気への変換ロスを最小限にしたいから)

私の場合でしたら、
往路(45km)---------------
20km-平坦        EV
4km-登り(標高200m)   HV
6km-下り( 同上  )   EV
15km-平坦        EV
復路(45km)---------------
15km-平坦        EV
6km-登り(標高200m)   HV
4km-下り( 同上  )   EV
20km-平坦        残りの距離と走行可能距離を見比べてできる
             だけ使い切るようにEV or HV

大きな括りで「平坦」でも、若干の上りとか、赤信号からの加速とかは
運転に支障のない範囲でEVからHVに切り替えます。
でないと電気すぐなくなるし、そのほうが効率的と思っています。
※ラストは電気使い切りを狙いますが。


>皆さま、参考までにお教えください。
>例えば、こんな走行ルートだったら、皆さんは各モードをどう使い分けていますか?
>往路(45km)---------------
>20km-平坦        EV
>4km-登り(標高200m)  EV or HV
>6km-下り( 同上  )   EV
>15km-平坦        EV
>復路(45km)---------------
>15km-平坦        EV
>6km-登り(標高200m)  この辺でEV電池切れ、その後は EV or HV or CHG
>4km-下り( 同上  )   HV
>20km-平坦        HVの電池を最大限使う
>計90km
>
>いつもは全くモードの切り替えをせずに走行していますが、モードを変えることで
>更にecoな走りができるのか、お教えください。
60 hits

Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方
赤プリ  ナナ@チョウチョ  - 17/8/28(月) 23:13 -

引用なし
パスワード
   ▼52takuさん:
往路(45km)---------------
20km-平坦        EV
4km-登り(標高200m)  EV
6km-下り( 同上  )   HV
15km-平坦        HV
復路(45km)---------------
15km-平坦        HV
6km-登り(標高200m)   EV
4km-下り( 同上  )  HV (a)
20km-平坦       HVの電池を最大限使う
計90km

登りに集中EVで、後は適当HVです。
最低でも、aで回生発電でエネルギをため込んで、数キロはEV走行できるぐらいにするのがよいと思います。2回目の登り→峠でEV走行が切れるのが最良、その後回生発電でため込んで、「充電電池アリでのHV走行」、20キロで帰宅直前(数キロ地点で)EV走行にして使い切ります。

α→電池をカラッケツにした場合のHV走行
β→走行電池に電力を残した場合のHV走行

で、βの方が数km/l燃費が良いことが分かってます。52PHVでも同じとトヨタのサービスの方に伺っているので、間違いないところです。位置エネルギと燃費の関連から、絶対に登りはEV走行です。他の選択は一切ありません。

チャージモードも無駄と思われます。

「速度エネルギ→位置エネルギ→電気エネルギ」を相互に変換できるのがこのPHVの特色です。電気モータで坂を登る事は、位置エネルギを貯めることに外ならず、この時ガソリンを使うのは燃費悪化に直結します。標高高く、位置エネルギが貯まっていれば「坂道で楽にゃー」という事ですから、この時こそHVモードです。

「電気eと位置e」は相互に変換出来るのですから、わざわざ、坂道登ってるしんどいときにガソリン使う必要は無いと思います。(瞬間なら5km/lとかなりくますしね)
61 hits

Re:EV,HV,CHG各モード、ecoな使い方
赤プリ  ナナ@チョウチョ  - 17/8/29(火) 2:04 -

引用なし
パスワード
   復路(45km)---------------
15km-平坦        HV
6km-登り(標高200m)   EV(A)
4km-下り( 同上  )   HV(B)
20km-平坦        HVの電池を最大限使う(c)

往路と復路の「登り」を100%EVとした上で、(A)の頂上でEV電池がゼロでカラッケツにする事が理想ですが、(B)の区間で、回生発電で最低でも2km程度の電気を貯められる事が必要です。(標高200mで4km)ですから往路より急な坂道ですが・・・

(B)の区間で2km以上の電気を貯められるyesならば、(A)の頂上でEV電池がゼロでカラッケツにする事。noならば、頂上で2kmを残すこと。ですね。

(C)の20kmの大部分をこの2kmの電気を抱えたまま「HV」走行するのですが、ココでも一工夫します。
到着する4km手前でevモードとしてその2kmの電気を確実に消費させます。
残り2kmは(前発言のα)の状態で走りますが、この時、満充電状態のHVモードの筈ですから、きっちりその走行電池内のEVモードで走って、絞り出して下さい。

最終的な燃費で、+1km/lにはなるはずです。
60 hits

19 / 164 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0.1) is Free