(SS)C−BOARD    プリウスα(ワゴン)専門板
■ この掲示板はハイブリッドカー「プリウス」を愛する皆様の善意の投稿で成り立っております。
■ 掲示板利用の際には掲示板ご利用規約を必ずお読みください。削除要望、掲示板に関する御意見は
こちらへ

掲示板仕様変更のお知らせ:投稿者のメールアドレス記入が必須となりました(非表示可能)

他掲示板 => 総合 | α | 3X型 | 20型 | 初代1X型 | アクア(c) | PHV,EV | オフ会 | アフターパーツ | 要望提案 | 燃費
8 / 76 ツリー ←次へ | 前へ→

[記事表示] 走行中の充電モードについて 陣五郎 14/6/23(月) 16:40 アンパン

Re(1):走行中の充電モードについて Wow 14/6/24(火) 19:19 ペンギン
Re(2):走行中の充電モードについて おっとどっこい 14/6/24(火) 22:07 アンパン
Re(2):走行中の充電モードについて 陣五郎 14/6/25(水) 0:25 アンパン

Re(1):走行中の充電モードについて
ペンギン  Wow  - 14/6/24(火) 19:19 -

引用なし
パスワード
   ▼陣五郎さん:

>実は、会社まで 約9Kの道のりを走っておりますが、最近会社に
>到着する頃に、暖気モード(エンジン稼働でモーター駆動)に切替わり、

プリウスマニア用語で『充電地獄』という状況に陥ったのですね。

通勤で使われている9Kmの道路が、交通量や信号等でノロノロ運転区間が長く、
バッテリーのみの走行が多いものと推測します。

1. 最近この充電地獄に陥るということで、まず考えられるのは、
 バッテリーの電力を大きく消費するエアコンの影響かと思います。

2. でもある程度エンジンオンの走行ができれば、エアコンを使っていても
 充電地獄には陥らないので、以下のようなバッテリーの蓄電量を減らさない
 運転を心がけては如何でしょうか?

(1) 加速時はHSI(ハイブリッドシステムインジケーター)のPWR領域まで
 アクセルを踏み込み、エンジンを十分に回転させる。
(2) その後はHSIにバーが(できる限り)表示されない状態(注)で惰性走行し、
 バッテリーを使わない。
(3) ブレーキング時は、HSIのCHG領域内に収まるように弱めのブレーキングとし、
 運動エネルギーを最大限電気エネルギーに変換し蓄電する。

注:30形プリウスでは、HSIで白いバーが全く出ないような惰性走行が
  可能ですが、αで可能かどうか確認しておりません。

3. いずれにせよバッテリー残量表示の注視が必要かと思います。
 充電地獄に陥るBL(バッテリーレベル)は、αではBL=2でしょうか?
 エアコンのオンは、充電量が大きくBLが多い時のみ、というような運転が
 有効かもしれません。

以上、ご参考まで。

Re(2):走行中の充電モードについて
アンパン  おっとどっこい  - 14/6/24(火) 22:07 -

引用なし
パスワード
   ▼Wowさん:
>プリウスマニア用語で『充電地獄』という状況に陥ったのですね。
違います。

暖機モードど充電地獄は違います。
暖機モードはエンジンは動いているのにエンジンでは駆動せず
モーターで駆動すると陣五郎さんは言っています。

充電地獄とは暖機モードでモーター駆動すると電池を使いすぎてしまい、
充電をするためにエンジンが止まらなく状態です。
しかし、ある時点からエンジンで駆動するようになります。

バッテリーを使いすぎたらモーター駆動になりますか?

私には壊れているとしか思えませんね。

Re(2):走行中の充電モードについて
アンパン  陣五郎  - 14/6/25(水) 0:25 -

引用なし
パスワード
   Wowさん

アドバイスありがとうございます。

確かに、プリウスαでも滑空は出来るかもしれませんが
小生の足技では、それを維持することが出来ません。
その為、僅かの回生が働くぐらいならと、極低EV走行
を心がけております。(後ろに後続車がいなければ1〜
2のレベル)

少し電池を多めに残すというのは確かに暖機モードへの
対策になりそうです。
今度実践してみて、燃費の状況とか見ながら検討します。
ただ、α君の性能をいっぱい使ってやれないのは、
なんか悔しいです。

8 / 76 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0.1) is Free