燃費&ガソリン価格 報告専門板
(車種、形式、ガソリンは消費税込価格を入れてください)
■ この掲示板はハイブリッドカー「プリウス」を愛する皆様の善意の投稿で成り立っております。
■ 掲示板利用の際には掲示板ご利用規約を必ずお読みください。削除要望、掲示板に関する御意見は
こちらへ

掲示板仕様変更のお知らせ:投稿者のメールアドレス記入が必須となりました(非表示可能)
【お知らせ】迷惑投稿対策として、燃費専門板の禁止ワードに「http://」を設定しました。投稿の際はご注意ください。(by管理人)

他掲示板 => 総合 | α | 3X型 | 20型 | 初代1X型 | アクア(c) | PHV,EV | オフ会 | アフターパーツ | 要望提案 | 燃費

16 / 130 ツリー ←次へ | 前へ→

[記事表示] 長距離での低燃費30.9km/L記録更新 さいたまマニア 12/7/3(火) 18:28 おじさん
Re:長距離での低燃費30.9km/L記録更新 ★姫路のyoshi★ 12/7/21(土) 21:15 白プリ

長距離での低燃費30.9km/L記録更新
おじさん  さいたまマニア  - 12/7/3(火) 18:28 -

引用なし
パスワード
   6月下旬、新型プリウスで8日間の北陸山陰の長距離旅をして来ました。
山陰在住の友人の病気お見舞いと山歩きの旅ですが、往復の走行距離が2069kmで、なんと平均燃費が30.9km/Lと自己記録を更新しました。 殆ど高速道路を使用せず、ただひたすら一般道を50-60km/h前後の速度で走行しました。
気を付けたポイントは、経験者のお話の様に、登り坂ではモーター走行はせずエンジン走行にし充電する事、下り坂では軽くブレーキを踏んで回生充電し、平坦道路では滑空走行を心がけました。  山から下る場合には、充電メーターが直ぐに目一杯になってしまい回生放棄になってしましたので、PHV車だったら、もっと燃費が向上するのは間違い無いと思います。
 又、タイヤの空気圧は10%アップし、6月なのでエアコンは使用せず、車内空気循環ファンのみで過ごせたのが、燃費アップに貢献したものと考えています。
プリウス車を購入して3年目にして、やっと短距離から長距離まで30km/L以上の
燃費で走行が出来る様になり、いろいろな体験をお聞きできてこのプリウスマニア掲示板には本当に感謝しています。

Re:長距離での低燃費30.9km/L記録更新
白プリ  ★姫路のyoshi★  - 12/7/21(土) 21:15 -

引用なし
パスワード
   ▼さいたまマニアさん:
>6月下旬、新型プリウスで8日間の北陸山陰の長距離旅をして来ました。
>山陰在住の友人の病気お見舞いと山歩きの旅ですが、往復の走行距離が2069kmで、なんと平均燃費が30.9km/Lと自己記録を更新しました。 殆ど高速道路を使用せず、ただひたすら一般道を50-60km/h前後の速度で走行しました。
>気を付けたポイントは、経験者のお話の様に、登り坂ではモーター走行はせずエンジン走行にし充電する事、下り坂では軽くブレーキを踏んで回生充電し、平坦道路では滑空走行を心がけました。  山から下る場合には、充電メーターが直ぐに目一杯になってしまい回生放棄になってしましたので、PHV車だったら、もっと燃費が向上するのは間違い無いと思います。
> 又、タイヤの空気圧は10%アップし、6月なのでエアコンは使用せず、車内空気循環ファンのみで過ごせたのが、燃費アップに貢献したものと考えています。
>プリウス車を購入して3年目にして、やっと短距離から長距離まで30km/L以上の
>燃費で走行が出来る様になり、いろいろな体験をお聞きできてこのプリウスマニア掲示板には本当に感謝しています。

20型Gツーリングに乗っている姫路在住のyoshiです、
さいたまマニアさん、短距離から長距離まで30km/Lオーバーおめでとうございます。
いまの運転方法を基本にすることで、まだまだ燃費向上ができるとような気がします^^(●'д')bファイトです
ガソリン代も気にならず、なりより運転すること自体が楽しめてプリウスはほんとにいい〜^^
20型と30型とでは違いはあるかもしれませんが、参考に私の近況の燃費を記載しますね。
わたしも2〜3年目の頃はその位でした。(タイヤ:ミシュラン)
タイヤは5年目でブリジストンEP100に履き替えています。
7月16日(祝)に一般道をエアコン切で270km走行して39.0km/Lでした。
本日、7月21日(土)は外気温が32度でしたので終始エアコン入で60km走行して32.1km/Lでした。
参考の参考・・・平日は奥さんが買い物などで使うのですが、チョイ乗りの連続状態ということもあり20〜22km/L位です。

16 / 130 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0.1) is Free