プリウスマニア総合掲示板 プリウスマニア総合掲示板

■ この掲示板は、ハイブリッドカー「プリウス」を愛する皆様による善意の投稿で成り立っております。
■ 掲示板利用の際には掲示板ご利用規約を必ずお読みください。削除要望、掲示板に関する御意見は
こちらへ

掲示板仕様変更のお知らせ:投稿者のメールアドレス記入が必須となりました(非表示可能)

他掲示板 => 総合 | α | 3x型 | 20型 | 初代1x型 | アクア(c) | PHV,EV | オフ会 | アフターパーツ | 要望提案 | 燃費
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 138 ページ 前へ→

Re(2):補機バッテリー
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 19/1/16(水) 22:35 -

引用なし
パスワード
   ▼ポニョさん:

>やっぱり待機時間を長く取る設計でしょうね。
>駐車状態でのイモビライザー等の消費電力を確保する為でしょうか?

30には A/C って先例がありますよ!
リモコンで A/C 起動すると HV から電流供給して電圧低下すれば停止します、A/C は起動時に 5A 程度流れて定常は 1A 弱は流れます。イモビなどの消費電力は DC200V で見れば微々たるものだと思いますから常時用のINVを入れてHVから引けば問題ないと思います。
・ツリー全体表示

Re(1):補機バッテリー
←back ↑menu ↑top forward→
金プリ  ポニョ  - 19/1/9(水) 23:19 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:

>プリウスって始動時に補機バッテリー使わないのに、なんでデカイ鉛バッテリーを搭載してるんでしょうかね?
>小さいリチウムイオンバッテリにすれば価格も安いしスペースも節約出来るし、重量も軽くなるので燃費も良くなるしと良い事だらけだと思うんですがね〜。

やっぱり待機時間を長く取る設計でしょうね。
駐車状態でのイモビライザー等の消費電力を確保する為でしょうか?
・ツリー全体表示

補機バッテリー
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 19/1/7(月) 14:21 -

引用なし
パスワード
   先年の点検時から”補機バッテリー交換をしては如何”と勧めれています。

勧めのバッテリーは高価なので Amazon で \13000- 前後なので購入しようかとも思いましたが、 12V のスマフォ充電も出来る BB が \3000- 以下でしたのでそっちにしました。(^^ゞ
一ヶ月放置してバッテリー挙がりしててもチョイと繋いでメインリレーさえ動作すればシステムが始動します。

プリウスって始動時に補機バッテリー使わないのに、なんでデカイ鉛バッテリーを搭載してるんでしょうかね?
小さいリチウムイオンバッテリにすれば価格も安いしスペースも節約出来るし、重量も軽くなるので燃費も良くなるしと良い事だらけだと思うんですがね〜。
・ツリー全体表示

Re(3):HONDAインサイト
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/25(火) 23:01 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:

>サービスとしては、カーナビの地図更新が初期3年無料でディラーで車検整備すると2年延長だそうです、同様にインターナビ通信も3年無料でトヨタと同様ですが、これもディラー車検整備で2年延長となります。
>
>トヨタもディラーサービス向上として、ぜひやって欲しいサービスです。

本日プリをリコール整備から受け取りに行きました。

その後のDセールスとの雑談の中でインサイトのカタログの該当行を示して車検整備の話をし、以前利用していた整備工場でHV車検ができるのでやらせてくれて言ってるし、Dより安くやりますと言ってるんで「この程度」のサービスしないなら来年からD整備は止めたいと言いました。
・ツリー全体表示

次期プリウスの話題
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/23(日) 16:17 -

引用なし
パスワード
   >トヨタ プリウス が消滅する!? 次期モデルはクロスオーバーになる可能性
>ht tps://response.jp/article/2018/12/23/317444.html

Respone の話題ですが《Spyder7 編集部》なので根拠の薄いフェイクニュースに近いですが、アメリカ市場の販売数が半減してるのは事実です。
//--以下転載
プリウスが電気自動車や燃料電池自動車へ以降することは考えられないとも語っている。なぜなら、プリウスは手頃な価格で手に入れられる車でなくてはならないからだという。
//--ここまで

ってことは電気自動車や燃料電池車は高価格になるってことは既定ですかね。
・ツリー全体表示

Re(2):HONDAインサイト
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/21(金) 2:11 -

引用なし
パスワード
   インサイトの試乗で気がついた、良いと思った”小さな”てん

インサイトのウェルカムライトですがプリウスは車内灯とDオプションでドアミラーの点灯ですが「ドアハンドル」に LED が付いていて点灯します。
暗い場所ではバックミラーの点灯より役立ちそうで気に入りました。

サービスとしては、カーナビの地図更新が初期3年無料でディラーで車検整備すると2年延長だそうです、同様にインターナビ通信も3年無料でトヨタと同様ですが、これもディラー車検整備で2年延長となります。

トヨタもディラーサービス向上として、ぜひやって欲しいサービスです。
・ツリー全体表示

Re(1):HONDAインサイト
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/21(金) 0:14 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:
>インサイトの日本販売が12月と決定されてたようですね。
>
>i-MMDはパラレルハイブリッドではなく、シリアルハイブリッドとクラッチ直結エンジンドライブの切り替え型で、THSのような繊細な併用・切り替えは諦めて技術的には興味を引く点は有りません。
>
>デザイン的にはプリ現行型のような奇をてらったデザインでなく、セダンとして真っ当なデザインのようです、この目で確認して触ってみたいのでディラーに試乗予約をしました。
>さてプリの MC 後のデザインと比較できる時期となるでしょうし装備・価格も比較対象となります、30 の時のようにプリ大勝となるでしょうか?
>
>e-Power やアウトランダーと比較したいのは、どの程度でエンジンが始動して充電(併用)となるのか、その際のノイズ・振動がどの程度抑えられているかです。

試乗してきました、平坦地での試乗で SOC も 50% 程度でショッチュウエンジンがかかってましたが充分にエンジンノイズは抑えられハンドルに僅かな振動がある程度でした。
デザインはセダンとして3ボックスとして真っ当なデザインでMCプリより好きですね。
室内も上品に仕上げられてプリウスよりカムリと比較すべきでしょう、アメリカ市場ではアコードより安くなるのでカローラの好敵手となるのでしょうが、日本向けカローラよりワンランク上と感じました。
・ツリー全体表示

Re(3):2019プリウス
←back ↑menu ↑top forward→
ペンギン  Wow  - 18/12/20(木) 20:38 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:
>日本販売用プリウスが公開されたようです

以下、ネガティブなコメントですみません。

安全装置に関して、TSSは第一世代のまま、さらに今回オプション設定されたRCTAとICS(今回PKSBと名称変更)の自動ブレーキ機能の協調によるRCTABも今回は見送り、ということで結局カローラスポーツより劣った車になってしまいましたね。

既に中国と米国LAで発表された新型のカローラセダン(恐らく最新鋭の安全装置を搭載)が来年日本で発売された後、トヨタ系販売店がほぼ同じサイズで安全装置では劣るプリウスをどのような位置づけで販売するのか、興味があります。

なお「コネクティッド」を前面に出しているようですが、殆どの人が持っているスマホを使ってネット検索すれば済んでしまうことが大半。ナビをどうしてもネットに接続したいのなら、スマホのテザリング機能を使えば十分だと思います。きっとメーカーもそんなことは承知の上で、それでもDCM装置を実装したのは、車をネットに常時接続して「ビッグデータ」を収集したいのでしょうね。でもそのDCM装置のために車両価格が高くなるのは納得できないところです。
・ツリー全体表示

Re(2):2019プリウス
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/18(火) 1:33 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:
>プリウス」2019年モデル公開。
>h ttps://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018LA/1155452.html
>
>屋根にスノーボードを固定してるせいかチッチャク見えますね。
>フロントは”なんだかなー”、リアは”まあフツー”になって”クール”には、程遠いと思いました。
>
>フロント右に付いてるのはセンサーでしょうか?

日本販売用プリウスが公開されたようです

>トヨタ、プリウスをマイナーチェンジ - コネクティッドカーへと進化 -
>ht tps://f1-gate.com/toyota/prius_46557.html

フロントのセンサーは少し小さくなって両側に付いてるように見えますね。
・ツリー全体表示

スマートキーリレーアタック
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/17(月) 23:12 -

引用なし
パスワード
   プリも使用しているスマートキーを簡単に解錠して車を盗めるようです。
プリの困った点は、エンジン始動時の音が無いので駐車場近くても盗難に気が付きにくいことですね。(-_-)

方法と対策は以下のページに記載されています。
>スマートキー高級車はご用心!驚愕の盗難手口リレーアタックとその対策
>ht tps://digitalnetlife.com/car-theft/

電波遮断が簡単で確実な方法です
1.キャンデー缶に入れるなど金属でシールドして保管する¥200程度。
2.電波遮断ポーチを利用する Amazon で中国製が\300程度

そして最近のトヨタスマートキーの機能
3.スマートキーを節電モードにして電波送信を止める
  スマートキーのキーロックボタンを押しながら解錠ボタンを2回押す。
  残念ながら拙が使用してる初期型30 では本機能は無いようです。(;; )
  50 のスマートキーなら有ると思いますが 30MC や 40 に有るか確認出来たら Res 付けてください。
  スマートキーだけ新規購入すれば良いと思うんで D 担当に聞いて見ようかな。
・ツリー全体表示

走行課税見送りみたい
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/16(日) 21:11 -

引用なし
パスワード
   プリウスで一ヶ月 1000Km 以上走行してるんで増税になるだろうから廃車も視野に入れなきゃと悲観してたんですが見送りになりそうですね。

税金をフンダクルならKカーも含め既存重量税ランクをキチンと決め直してて引き上げた方が良いと思うんですがね。
・ツリー全体表示

Re(3):2019プリウス
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/15(土) 13:01 -

引用なし
パスワード
   ▼Wowさん:
>ネットの書き込みを見ると、外見以外にも、MC後の安全装置に関心が集まっています。
>
>どうも、今年8月に発売されたカローラスポーツに新型クラウンと同じ第二世代トヨタセーフティセンス(TSS)が実装さているようで、一方ディーラにある販売資料ではプリウスMCのTSSは第二世代ではなく現行のTSSPの可能性が高いとのこと(本当のことは12月17日まで分からない可能性があります)。
>
>このため『カローラより技術的に劣るプリウスは嫌だ』という意見が多く、また『本当にカローラに劣ってるのなら来年発売される新型カローラセダンはプリウスとほぼ同じ大きさなのでそれを待つか? 今プリウスを買う意義は何?』といった意見まで有ります。
>
>安全装置等の技術は進歩が速く、ハードウェアの関係でFMC時のみでしか実装できないものもあるようで、高価な(車格が上の)車がかならずしも高度な安全装置を持った車とはいえない時代になっているようです。
>
>以上、御参考まで。

>h ttps://bestcarweb.jp/news/business/53318

によると「新型プリウスは12/1から事前予約開始、12/17発表発売」とのこと

//-- 以下一部転載
装備面では、ベーシックモデルのE、Sグレードにも安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」を標準装備。トヨタセーフティセンスは、プリクラッシュセーフティ(歩行者夜検知機能付衝突回避支援タイプ)、レーンデパーチャーアラート(ステアリング制御機能付)、オートマチックハイビーム、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)を搭載する最新タイプが装備されます。

 JC08モード燃費は、Eタイプで40.8km/Lだったものが、安全装備の充実化で重量がかさみ39.0km/Lとなります。なお、価格は安全装備の充実化にともない、10万〜15万円程度の値上げとなります。
//-- ここまで
・ツリー全体表示

Re(5):オカルトチューン
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/9(日) 15:18 -

引用なし
パスワード
   ▼ポニョさん:
>吸気系にアルミテープ貼ると理論上は燃費向上の効果あります。

吸気系なら理論でなく実際に効果ある手段があります。(^^ゞ
純正の乾式エアフィルターから”K&Nの半湿式 AIR FILTER"に
変えることですね。

効率も清浄効果も高いし、半湿式なので静電気発生しないです。
ついでにCARE SERVICE KIT の CLEANER Oil と FILTER Oil を購入すればベストです。

Amazon や楽天で販売してます。
"プリウス K&N純正交換エアフィルター" でググれば見つかります。
・ツリー全体表示

Re(4):オカルトチューン
←back ↑menu ↑top forward→
金プリ  ポニョ  - 18/12/8(土) 23:58 -

引用なし
パスワード
   吸気系にアルミテープ貼ると理論上は燃費向上の効果あります。
・ツリー全体表示

Re(5):カーローラセダンHV
←back ↑menu ↑top forward→
金プリ  ポニョ  - 18/12/8(土) 23:51 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:
R16がちょうど良いのです。
燃費維持には軽量ホイールで補正します。
走行剛性はR15よりも向上しています。
・ツリー全体表示

トヨタの後付「踏み間違い加速抑制システム」
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/8(土) 21:49 -

引用なし
パスワード
   30とアクア用(多販売車種)に「踏み間違い加速抑制システム」が出ました。
>ht tps://clicccar.com/2018/12/06/664077/

メーカー希望小売価格は55,080円(消費税込)、取り付3〜4時間とのことです。

40年前にグランドファミリア中古オートマ車を使ってました。
一回だけですがアクセルとブレーキの2重踏み込みをやってしまいバックで駐車場から道路横断して向かいの駐車場(ちょうど道路も駐車場も車がいなかった)へ走ってしまったことがあります、あの頃の車はブレーキオーバーライドが無かったのです。
これに懲りて、左足ブレーキは止めました。
・ツリー全体表示

Re(1):HONDAインサイト
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/6(木) 22:46 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:

>デザイン的にはプリ現行型のような奇をてらったデザインでなく、セダンとして真っ当なデザインのようです、この目で確認して触ってみたいのでディラーに試乗予約をしました。

12/15 以降で試乗可能との連絡がありましたので 20 日 13:00 で試乗をお願いしました、さて乗り心地はどうでしょうね。

デザインはセダンとして比較的マトモなのですがプリと比較すると価格が高すぎます。
まあ一年程度待って値引きで検討することになるでしょうね。
・ツリー全体表示

Re(4):カーローラセダンHV
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/5(水) 0:19 -

引用なし
パスワード
   ▼Wowさん:

>なおNiH電池とLii電池に「実際に使える容量」に違いがあるのかどうか、興味が有るところです。

私もこれには興味あります、買い替えの検討をしたとき 4WD や S ではなぜ NiH なのかを D担当に聞いたのですが不明でした、まあ NiH は 60% 程度を使ってるってことでしょうね。
T 系の”R17”はプリではオーバースペックだと思います、一般走行範囲の実燃費ではガソリン溢しながら走ってることになるんでしょうね。
ヨコハマの担当者が回答してましたが”195,65,R15”は燃費には神サイズなんだそうです。

昔々ですが”トヨタ7”ってレースカーがあり富士でアメリカから招待したレーサー達レースした際に、”タイヤが太すぎる、サイズダウンしなさい”とサジェスチョンでサイズダウンしたら、タイムアップしたそうです、何事もヤリ過ぎは...
・ツリー全体表示

Re(3):カーローラセダンHV
←back ↑menu ↑top forward→
ペンギン  Wow  - 18/12/4(火) 21:03 -

引用なし
パスワード
   ▼HAL1000さん:
NiH電池とLii電池で「実際に使える容量」(NiHはへたり防止のために全体容量の40%程度?)が違うのなら、山道下り坂等での回生放棄や渋滞中の充電のためのエンジン始動の観点から実際の燃費は違う筈です。しかし、日本JC08の測定は電池がそのような極限状態に陥らないような環境での測定と想定され、これにより電池実質容量の差はカタログ燃費には表れないのではないでしょうか?

これは幅の広いタイヤのTouring系は195幅のその他グレードより実際の燃費が悪い(6%位?)のに、JC08でも同じ燃費になっているのと同じような話かと思います。

なおNiH電池とLii電池に「実際に使える容量」に違いがあるのかどうか、興味が有るところです。
・ツリー全体表示

Re(3):カーローラセダンHV
←back ↑menu ↑top forward→
おじさん  HAL1000  - 18/12/4(火) 17:00 -

引用なし
パスワード
   >MCプリですが 4WD 以外はリチウムイオン電池が標準搭載になったようです。
>カローラはニッケル水素電池ですからMCプリの燃費は向上するんでしょうか。

いや待てよ、40 でも 4WD や S はニッケル水素電池(28CEL,6.5Ah)で、それ以外はリチウムイオン電池(56CEL,3.6Ah)だった、容量が倍近く違ったんだよね。
リチウムイオン電池は内部抵抗が低いので突出充放電電流を大きく出来て容量の小ささを回避してコストダウンしたと。

アメリカ販売には S が無いだけか、なら燃費の変わらずか。(-_-)
・ツリー全体表示

1 / 138 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0.1) is Free